10月の茶話会(わかち合いの会)のご案内

10月のモリーヴの茶話会のご案内です。

10月開催のテーマは、「妊活・不妊治療からの卒業(終結)を考える」です。

今回は少しだけ喧騒から離れ、緑が見える自然のそばで語らいの場を設けることにしました。
リラックスできる環境で、皆様それぞれの“今”を見つめていただければ幸いです。

日にち: 10月26日(土)
時間:  14:00-16:00
場所:  杉並区(お申込みいただいた後のご案内でお知らせいたします)
テーマ: 妊活・不妊治療からの卒業(終結)を考える
対象:  妊活・不妊治療をやめることを考えているものの、なかなか決断できずにいる方。
     子どもをあきらめざるを得ないものの、受け留められないでいる方。
     (男女共・ご夫婦の参加も可)
料金:  おひとり 3,000円 (ご夫婦でご参加の場合はご夫婦お二人で5,000円)
人数:  8名前後
ファシリテーター:永森咲希
コファシリテーター:奏村あやか

お申込: メールにてお申込ください。Address: molive-sawakai@molive.biz
※ メールタイトルを「★MoLive茶話会10月の予約」とし、お名前、ご年齢、
  当日の緊急連絡先、現在の状況(概略で結構です)を併せてお知らせください。
※ お申し込みいただいた後、3営業日以内にご予約受付メールをお送りいたします。

* * * * * * * * * * * *

モリーヴの茶話会は、日頃なかなか人には話せないようなお気持ちを、
同じような立場にいらっしゃる方々と少人数でお話しいただく会です。
最初は少し緊張なさるかもしれませんが、同じ体験をされていらっしゃる方々同士
ということもあり、早い段階で打ち解けていらっしゃる方が多いご様子です。
守られた空間で肩の力を抜いて和やかにお話いただける会ですので、
どうぞ気負いなくご参加いただけたらと思います。

モリーヴの茶話会に関する詳細のご案内ページは、下記をクリックください。
http://molive.biz/?page_id=13958

20191026-green

2019年10月2日

9月の茶話会の日にち変更のお知らせ

9月21日(土)の14:00-16:00でご案内しておりましたわかち合いの会「不妊治療と仕事との両立に悩む方々のための会」は、9月28日(土)に変更させていただきます。詳細につきましては、別途ご案内させていただきます。

MoLive茶話会担当

2019年7月21日

男性不妊で悩む夫のための会 開催 7月27日(土)

次回のモリーヴの茶話会は、「男性不妊で悩む夫のための会」です。

子どもができずに悩むのは、妻ばかりではありません。夫も同じように悩み、迷い、辛い思いを経験しています。
ご自身に原因のある男性(夫)の悩みも深く、どなたとも話せず混乱が深まったり、どうしていいかわからず悩みが募る等、その戸惑いは女性(妻)と同じ。

同じ立場の方々同士、話したり聞いたりする場を体験なさってみませんか。

dansei-4
※ 写真はイメージです。

日にち:7月27日(土)
時間: 14:00-16:00(2時間)
テーマ: 「男性不妊で悩む夫のための会」
場所: 都内(港区)のミーティングルーム
   (お申込後、詳細ご案内)
人数: 6~8名
料金: 3,000円
参加条件:夫の立場で男性不妊でお悩みの方
ファシリテーター(進行役):永森咲希
コファシリテーター(サブ): 奏村あやか
お申込:下記のアドレスまでメールにてお申込ください。タイトルは「MoLive茶話会7月の予約」としてください。
molive-sawakai@molive.biz

モリーヴ茶話会の詳細は、こちらです→http://molive.biz/?page_id=13958

2019年6月26日

第2回不妊予防フォーラム in いわき 開催!

NPO法人日本不妊予防協会主催のフォーラムが開催されます。

「第2回 不妊予防フォーラム in いわき」

未妊のあなたに、不妊のあなたに、子どもを生み育てたいと思われているカップルの皆様へ、たくさんの情報をお届けいたします。そして子育てを卒業された世代の皆様は、このお話をぜひ若い世代へお伝えください。

iwakiforum2019July-1

———–

日時:  令和元年7月2日(火)18:00-19:40

場所:  いわきワシントンホテル

参加費: 無料

プログラム:

開会のご挨拶
久保春海先生(NPO法人日本予防協会理事長・東邦大学名誉教授)

◆  パパになるのは簡単なこと?みんなで知ろう。男性にとっても大事な知識
   永森咲希(一般社団法人MoLive(モリーヴ)代表理事・オフィス永森代表

◆  男性、女性の妊活適齢期っていつ頃?
齊藤英和先生(国立成育医療センター元副センター長)

◆  女性が健やかに輝き続ける社会を目指して
   吉村泰典先生(内閣官房参与・福島県立医科大学副学長・慶應義塾大学名誉教授)

◆ 不妊治療のためにやってきたことと、これからやりたいこと
   森まさこ(参議院議員・元少子化担当大臣)

フリートーク
   司会 菅原延夫先生(NPO法人日本不妊予防協会副理事長・福島県立医科大学特任教授)

閉会のご挨拶
本多つよし先生(福島県立医科大学地域産婦人科支援講座教授)

※ 軽食(先着100名様)をご用意しております。お気軽にお越しください。
——————
iwakiforum2019July-3

主催:NPO法人日本不妊予防協会 本部 東京都渋谷区東3-15-12 理事長 東邦大学名誉教授 久保春海
   いわきでのお問い合わせ いわき婦人科 TEL: 0246-27-2885

 

2019年6月15日

モリーヴ茶話会(わかちあいの会)新テーマ導入

MoLive(モリーヴ)のわかち合いの会「茶話会」のテーマが一部変更、新しいテーマも加わりました。

新! 「男性不妊で悩む夫のための会」 「不妊治療と仕事との両立に悩む方々の会」

今後は下記のテーマで開催していきます。
(★:新テーマ)

 1.妊活・不妊治療からの卒業(終結)を考える会
★2.男性不妊で悩む夫のための会
 3.卒業生(子どもをあきらめた方々)の会
★4.不妊治療と仕事との両立に悩む方々の会

 1.妊活・不妊治療からの卒業(終結)を考える会
   6月22日(土)14:00-16:00
   10月26日(土)14:00-16:00

 2.男性不妊で悩む夫のための会
   7月27日(土)14:00-16:00
   11月9日(土)14:00-16:00

 3.卒業生(子どもをあきらめた方々)の会
   8月24日(土)15:00-17:00
   12月14日(土)14:00-16:00

 4.不妊治療と仕事との両立に悩む方々の会
   9月21日(土)14:00-16:00

※ 男女ともに(ご夫婦でも)ご参加いただけます。
※ 先の会でもご予約いただけます。
※ 詳細は、こちらまで→ http://molive.biz/?page_id=13958sawakairm-2

2019年5月24日

「天使を想う会」(MoLive茶話会)を終了しました

MoLiveの茶話会のテーマのひとつ「天使を想う会」は、この5月をもちまして終了いたしました。
これまで参加くださいました皆様、ありがとうございました。
過去ご参加くださった方々、また今後同様の会への参加を希望される方々には、下記の連携先をご案内いたします。

「お空の天使パパ&ママの会(WAIS)- with the Angels in the sky -」

http://www.waiskt.org/

WAIS(お空の天使パパ&ママの会)さんは、妊娠初期から周産期、新生児期にお子さんを亡くされた方(お母さんとお父さん)の悲嘆(グリーフ)のケア・サポートの活動を2003年から行われ、専門家の石井慶子さんが代表を務めておられます。そして毎月、流産・死産・新生児死でお子さんを亡くされた方を対象としたお話会「天使の保護者会」を開催していらっしゃいます。

関心のある方は、ぜひWAISさんの会への参加をご検討くださいませ。
詳細につきましては、WAISさんのHPのご案内をご覧ください。

これまでの感謝と共に、皆さまがお空の天使と共に幸せな人生を歩まれますよう祈念いたします。

一般社団法人MoLive(モリーヴ)
茶話会事務局

2019年5月21日

4月27日(土)「卒業生(子どもをあきらめた方々)の会」開催

次回の茶話会のご案内です。

日にち: 4月27日(土)
テーマ: 「卒業生(子どもをあきらめた方々)の会」
場 所:  都内のミーティングルーム(お申込み後、詳細ご案内)
時 間:  14:00-16:00(2時間)
人 数:  8名
料 金:  3,000円
ファシリテーター(進行役):永森咲希
コファシリテーター(サブ):奏村あやか

申込み:下記のアドレスまでメールにてお願いいたします。
タイトルは、「★MoLive茶話会4月の予約」としてください。
molive-sawakai@molive.biz

モリーヴ茶話会の詳細は、こちらです→ http://molive.biz/?page_id=13958

2019年3月24日

「不妊治療中の夫のための会」3月16日よりはじまります!

不妊治療で悩むのは妻だけではありません。
このたびモリーヴでは、夫のための会を開催する運びになりました。

日にち: 3月16日(土)
テーマ: 「不妊治療中の夫のための会」
場 所:  都内のミーティングルーム(お申込み後、詳細ご案内)
時 間:  14:00-16:00(2時間)
人 数:  8名
料 金:  3,000円
ファシリテーター(進行役):永森咲希
コファシリテーター(進行役サブ):奏村あやか

申込み:下記のアドレスまでメールにてお願いいたします。
molive-sawakai@molive.biz
タイトルは、「★MoLive茶話会3月16日の予約」としてください。

詳細は、こちらです→ http://molive.biz/?page_id=13958

mens-dodai3

2019年2月17日

夫のためのわかち合いの会を始めます

2019年より、「不妊治療中の夫のためのわかち合いの会」を開催いたします。
(初開催は3月です。詳しくは茶話会のページをご覧ください)

子どもができずに悩むのは、妻ばかりではありません。
最近カウンセリングで男性のご相談者が少しずつ増えていますが、夫として思うこと、感じることをお伺いしていくと、どなたとも話せず混乱が深まったり、どうしていいかわからず悩みが募る等、その戸惑いは妻と同じであることに気づかされます。

子どもが欲しい思いは夫も同じ。夫も妻と同じように悩み、迷い、辛い思いを経験しているのです。
不妊原因の約半分が男性側にあることを考えてみても、夫に悩みがあるのは自然なこと。
にもかかわらず、フランクにご自身の思いを話したり聞いたりできる場がないのが実状です。

「他の男性たちはどんな風に考えているのか聞いてみたい」というご相談者からのご意見を度々いただき、女性よりも生殖のことについて話しづらさを感じている男性のための会の必要性を感じ、開催することにした次第です。

・ 不妊治療中の妻にどう接していいのかわからない
・ 妻の気持ちが見えない
・ 自分の気持ちを妻にわかってもらうにはどうしたらいいのか
・ 自分に原因があることを妻はどう思っているのか
・ うまくコミュニケーションがとれない

等々、おひとりおひとりが抱えている課題はまちまちだとしても、わかち合いを通して得られるヒントがあるのではないでしょうか。

どうか気軽なお気持ちでご参加いただけたら幸いです。

mens-dodai

2019年1月6日