ナース・心理援助者からのエール

患者はどうしてもドクターとの話に意識が集中し、傍らで忙しく動き回るナースの存在を空気のように思いがちです。また、生殖心理カウンセラー等の心理援助者の存在を知る人は、まだまだ多くありません。こうした支援者のみなさんが、どれだけ患者や当事者のことを思いながらそこに存在しているか。 重責を担いながら、熱い思いを持ちながら、患者や当事者と向き合ってくれている支援者がたくさんいます。
 
そんなみなさんも、クリニックを卒業していく患者に対しては複雑な思いを持つと言います。