茶話会(わかち合いの会)


MoLive茶話会(わかち合い)

2019年より「不妊治療中の夫のための会」をスタートさせます。

テーマ:
1.妊活・不妊治療からの卒業(終結)を考える会

2.不妊治療中の夫のための会
3.卒業生(子どもをあきらめた方々)の会
4.天使を想う会(流産をご経験された方々の会)

※ 毎月各テーマ順に開催しています。

【次回の茶話会】

日にち: 2月10日(日)
時間:  13:30-15:30
テーマ: 不妊治療からの卒業(終結)を考える
場所:  都内のミーティングルーム(お申込いただいた際にご案内)
人数:  8名前後
参加費: 3,000円
参加条件:当事者であること
進行:  永森咲希(ファシリテーター)斐花(コファシリテーター)
お申込: メールにてお申込ください。Address: molive-sawakai@molive.biz
※ メールタイトルを「★MoLive茶話会2月の予約」とし、お名前、ご年齢、当日の緊急連絡先、現在の状況(概略で結構です)を併せてお知らせください。

【2018年の茶話会予定】
・ 2月10日(日)13:30-15:30 「妊活・不妊治療からの卒業(終結)を考える会」
・ 3月16日(土)14:00-16:00 「不妊治療中の夫のための会」
・ 4月27日(土)14:00-16:00 「卒業生(子どもをあきらめた方々)の会」
・ 5月18日(土)14:00-16:00 「天使を想う会(流産をご経験された方々の会)」
・ 6月15日(土)14:00-16:00 「妊活・不妊治療からの卒業(終結)を考える会」
・ 7月20日(土)14:00-16:00 「不妊治療中の夫のための会」
・ 8月24日(土)14:00-16:00 「卒業生(子どもをあきらめた方々)の会」
・ 9月14日(土)14:00-16:00
「天使を想う会(流産をご経験された方々の会)」
・ 10月19日(土)14:00-16:00「妊活・不妊治療からの卒業(終結)を考える会」
・ 11月16日(土)14:00-16:00 「不妊治療中の夫のための会」
・ 12月7日(土)14:00-16:00
「卒業生(子どもをあきらめた方々)の会」


              

   
    ※ その月によって、会場が異なることがあります。   


1.妊活・不妊治療からの卒業を考える会
 
対象: 妊活・不妊治療をやめることを考えているものの、なかなか決断できずにいる方。子どもをあきらめざるを得ないものの、受け留められないでいる方。

 
子どもを望んでいる方すべての希望が叶ったら、そんな幸せなことはありません。ですが、妊娠出産できず子どもをあきらめなくてはならない方々がいらっしゃるのも現実です。長い期間不妊治療を続けたにもかかわらず願いが叶わなければ、「やめ時」が頭をよぎるようになるでしょう。「まだ希望をもって続けたい」という思いと、「そろそろやめた方がいいのではないか」という思いとの狭間で心が揺れ、混乱するとおっしゃる方がたくさんいらっしゃいます。

切望した願いをあきらめるには、さまざまな葛藤、不安、困惑、悲しみが伴って当然です。ご自分たちの決断とうまく折り合いをつけられるように、ご自身やパートナーと向き合い、考え、妊活・不妊治療を終わりにする時期、子どもをあきらめる決断をする時を丁寧に大事に過ごしていただきたいと思っています。
人にはなかなか話せないそんな気持ちを、同じ立場の方々同士でお話ししてみませんか。
 
 
2.不妊治療中の夫のための会

対象: 妊活・不妊治療中の男性(夫)。

2019年より、「不妊治療中の夫のためのわかち合いの会」を開催します。

子どもができずに悩むのは、妻ばかりではありません。

最近カウンセリングで男性のご相談者が少しずつ増えていますが、夫として思うことや感じることをお伺いしていくと、どなたとも話せず混乱が深まったり、どうしていいかわからず悩みが募る等、その戸惑いは妻と同じであることに気づかされます。

子どもが欲しい思いは夫も同じ。夫も妻と同じように悩み、迷い、辛い思いを経験しているのです。不妊原因の約半分が男性側にあることを考えてみても、夫に悩みがあるのは自然なこと。

にもかかわらず、フランクにご自身の思いを話したり聞いたりできる場がないのが実状です。

「他の男性たちはどんな風に考えているのか聞いてみたい」というご相談者からのご意見を度々いただき、女性よりも生殖のことについて話しづらさを感じている男性のために、この会を開催することにした次第です。

不妊治療中の妻にどう接していいのかわからない
妻の気持ちが見えない
自分の気持ちを妻にわかってもらうにはどうしたらいいのか
自分に原因があることを妻はどう思っているのか
うまくコミュニケーションがとれない

等々、おひとりおひとりが抱えている課題はまちまちだとしても、わかち合いを通して得られるヒントがあるのではないでしょうか。

ぜひ気軽なお気持ちでご参加いただけたら幸いです。

3.卒業生(子どもをあきらめた方々)の会

 
対象: 妊活・不妊治療をやめた方。願いが叶わず子どもをあきらめた方。
 

我が子を抱く夢をあきらめて新たな人生を歩き始めたとしても、時に心揺れること、ありませんか。

いつもは元気。でも、何かの拍子に心がざわつくことはありませんか。不妊治療をやめたらすっきりとリセットできて、スムーズに人生の再構築ができるでしょうか。辛かった時間は過去のことになるけれど、頑張った時間や子どもを願った思いは?

「子どもが欲しい」と強く願った時があったのですから、時に心ざわつくのも自然なことです。そんな感情(気持ち)の波を封印することなく、自然に受け入れ上手に折り合いをつけていけるように。あきらめた方々同士だからこそわかる思いを気軽にお話しなさりながら、よりよい日々を暮らせるヒントを見つけてみませんか。

 
4.天使を想う会(流産をご経験された方々の会)
 
対象: 流産を経験された方。
 

「流産」は「よくあることだから」という言葉で括られがちです。「よくあることだから悲しんではだめ」「立ち止まってはいけない」そんなお気持ちになる方も少なくありません。

ですが、その小さな命は、ご夫婦にとってかけがえのない唯一無二の存在です。

悲しいけれど、その子を大切に想いながら生きていけたらいいですよね。
天使になった我が子のこと、その経験のこと、今の気持ち。体験した者同士でお話しなさってみませんか。

                    

MoLiveでは、開催毎にテーマを決め、8名くらいの人数で、約2時間、お茶を飲みながら自由にお話しいただける茶話会を開催しています。"人の話は尊重する”、”話したくないことは話さなくていい”といったいくつかの約束事を設け、心理援助職の資格を持つ者がファシリテーター(進行役)を務め進めていきます。

なかなか人に話せない悩みは、ひとり悶々と同じ思考で考えがちですが、言葉にして話すことによって、頭の中が整理されることがあります。自分の思考傾向に気づくこともあります。人の話を聴くことによって、同じように悩んでいるのは自分ひとりじゃないことが感じられたり、ヒントを得たり、勇気をもらえたりといった効果もあります。

アットホームな雰囲気の場所ですので、どうぞお気軽に参加なさってみてください。

ご予約は、下記のアドレスまでメールにてお願いいたします。
タイトルは、「★MoLive茶話会XX月の予約」としてください。お名前、ご年齢、当日の緊急連絡先、現在の状況(概略で結構です)を併せてお知らせください。

     molive-sawakai@molive.biz

         
   


過去開催した茶話会

【2018年の茶話会予定】

1月31日(水)15:30-17:30「不妊治療からの卒業(終結)を考える会」
2月17日(土)14:30-16:30「卒業生(子どもをあきらめた方々)の会」
3月11日(日)13:30-15:30「天使を想う会(流産をご経験された方々の会)」
4月7日(土)14:30-16:30「不妊治療からの卒業(終結)を考える会」
5月26日(土)14:00-16:00卒業生(子どもをあきらめた方々)の会
6月16日(土)14:30-16:30「天使を想う会(流産をご経験された方々の会)
7月21日(土)15:30-17:30「不妊治療からの卒業(終結)を考える会」
  ※ 終了後、懇親会あり

8月18日(土)15:30-17:30「卒業生(子どもをあきらめた方々)の会」
  ※ 終了後、懇親会あり。

9月15日(土)14:30-16:30「天使を想う会(流産をご経験された方々の会)
10月20日(土)15:00-17:00「不妊治療からの卒業(終結)を考える会
11月24日(土)15:00-17:00「卒業生(子どもをあきらめた方々)の会」 
  ⇒ 11月17日から24日に変更になりました。
12月15日(土)14:30-16:30「天使を想う会(流産をご経験された方々の会)
  ⇒ 都合により中止
             


2017年の茶話会開催状況】
1月31日(火)19:00-20:45「不妊治療の終結に揺れる心」
2月28日(火)18:30-20:30「子どもはあきらめたはずなのに時にざわつく気持ち」

・3月12日(日)13:30-15:30「不妊治療からの卒業を考える会」

3月24日(金)18:30-20:30「天使を思う会」
4月20日(木)18:30-20:30「不妊治療からの卒業を考える会」
5月26日(金)18:30-20:30卒業生の会」
・6月23日(金)18:30-20:30「天使を思う会」
・7月21日(金)18:30-20:30「不妊治療からの卒業を考える会」

・8月25日(金)18:30-20:30「卒業生の会」⇒ ★ 9月2日(土)15:30-17:30に変更
・9月22日(金)18:30-20:30「天使を思う会」
・10月27日(金)19:00-21:00「不妊治療からの卒業を考える会」
・11月17日(金)19:00-21:00「卒業生の会」 
・12月15日(金)19:00-21:00「天使を思う会」

          
   

【2016年の茶話会開催状況】

・2月24日(水)13:30-15:30「子どもはあきらめたはずなのに・・・」
・3月24日(木)19:00-21:00「不妊治療の終結に心が揺れる」


・4月19日(火)13:00-15:00「子どもはあきらめたはずなのに・・・」
・5月13日(金)13:30-15:30「不妊治療の終結に心が揺れる」
・6月18日(土)午後 港区男女平等参画センターとの協同開催」
・7月21日(木)19:00-21:00「子どもはあきらめたはずなのに・・・」
・8月25日(木)19:00-21:00「不妊治療の終結に心が揺れる」
・9月28日(水)13:00-15:00「子どもはあきらめたはずなのに・・・」
・10月20日(木)13:00-15:00「不妊治療の終結に心が揺れる」⇒次回開催
・10月30日(日)午後 港区男女平等参画センターの助成事業「夫婦の困難どう乗り越える?
 第2回  流産・死産を乗り越えて ~当事者の立場から・支援者の立場から」
・11月17日(木)19:00-21:00「子どもはあきらめたはずなのに・・・」
・12月8日(木)13:00-15:00「不妊治療の終結に心が揺れる」

                   

【2015年の茶話会開催状況】
・1月30日(金)13:30-15:30 「なかなか不妊治療をやめられない」
・2月27日(金)13:30-15:30 「不妊治療をやめて、子どもはあきらめたつもりなのに」
・3月28日(土)14:00-16:00 「不妊治療の終結の時とどんな風に向き合ったらいいの?」
・4月18日(土)15:00-17:00 「新型出生前診断について語ろう」
・5月20日(水)14:00-16:00 「家族や周囲の理解がなくてつらい(夫も含む)」
・6月18日(木)14:00-16:00 「治療の終結を考える ~不妊治療をなかなかやめられない~」
・7月12日(日)15:00-17:00 「高齢出産のさまざまな不安について」
・8月7日 (金)19:00-21:00 「職場での不妊の立場 あなたはどんな気持ち?」
・9月17日(木)14:00-16:00 「ほっと一息いれませんか(ハンディキャップをもつお子さんのお母様向け)」
・10月25日(日)13:00-15:00 「不妊治療の終結に心が揺れる」
・11月19日(木)19:00-21:00 「不妊治療の終結に心が揺れる」
・12月9日(水) 13:30-15:30 「不妊治療の終結に心が揺れる」