あなたを忘れない。ありがとう

笑顔が素敵な友が、見事な闘いを終えて天国へと旅立った。

優しい伴侶と子どもたちと共に、異国の地で幸せに暮らしていた彼女の無念は如何ばかりだっただろう。

どんなに切望しても得られないものがある。
どんなに大事にしていても失うことがある。

欲しいものが手に入ることは当たり前じゃない。
大事なものを持ち続けられることも当たり前じゃない。

誰もがそんな中に生きている。

すべては、産んでもらった、与えてもらった命あってのこと。
そんなことはわかっていたけれど、若くして逝ってしまった身近な友の旅立ちが、
今ある”ありのままの自分”に心から感謝すること、日々を精一杯生きることの大切さをあらためておしえてくれた。

学び舎を共にした中学・高校時代、純粋な喜怒哀楽を共有し合ったあの頃を鮮明に思い出しながら、彼女が好きだったお店で彼女を偲んで献杯。きっとそこにいてくれたね。

hachikoda-en

泣き言ひとつ言わず、見事にエピローグを生きたあなたと友でいれたこと、幸せでした。
みんな、あなたを忘れないから。
ありがとう。

shooting star-4

永森咲希

このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年7月21日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : admin