永野妙子看護師からのエール(東邦大学医療センター大森病院リプロダクションセンター)

今年も残すところあと1か月半・・・。
つい先日まで「暑い!暑い!」を連発していたような気がしますが、一雨毎に秋も深まり、冬の空気を感じるようになった今日この頃です。

さて、今日は、東邦大学医療センター大森病院 リプロダクションセンターに勤務していらっしゃる、 永野妙子看護師からのエールインタビューをお届けします。

インタビューはこちらです⇒ 永野妙子看護師のエールインタビュー

さまざまな看護経験を通して、現在、不妊症看護認定看護師として患者さんと向き合われている、永野さんの深い思いをぜひお読みいただけたらと思います。

※ このエールインタビューとは、不妊治療の終結を考えている方、また終結せざるを得ない方、そして子どもをあきらめた方々に向けての、ドクターやナースや心理士といった医療従事者からのメッセージを含んだインタビューです。

P91509971

(永野妙子看護師)

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年11月15日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : admin