夫のためのわかち合いの会を始めます

2019年より、「不妊治療中の夫のためのわかち合いの会」を開催いたします。
(初開催は3月です。詳しくは茶話会のページをご覧ください)

子どもができずに悩むのは、妻ばかりではありません。
最近カウンセリングで男性のご相談者が少しずつ増えていますが、夫として思うこと、感じることをお伺いしていくと、どなたとも話せず混乱が深まったり、どうしていいかわからず悩みが募る等、その戸惑いは妻と同じであることに気づかされます。

子どもが欲しい思いは夫も同じ。夫も妻と同じように悩み、迷い、辛い思いを経験しているのです。
不妊原因の約半分が男性側にあることを考えてみても、夫に悩みがあるのは自然なこと。
にもかかわらず、フランクにご自身の思いを話したり聞いたりできる場がないのが実状です。

「他の男性たちはどんな風に考えているのか聞いてみたい」というご相談者からのご意見を度々いただき、女性よりも生殖のことについて話しづらさを感じている男性のための会の必要性を感じ、開催することにした次第です。

・ 不妊治療中の妻にどう接していいのかわからない
・ 妻の気持ちが見えない
・ 自分の気持ちを妻にわかってもらうにはどうしたらいいのか
・ 自分に原因があることを妻はどう思っているのか
・ うまくコミュニケーションがとれない

等々、おひとりおひとりが抱えている課題はまちまちだとしても、わかち合いを通して得られるヒントがあるのではないでしょうか。

どうか気軽なお気持ちでご参加いただけたら幸いです。

mens-dodai

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年1月6日