啓蒙活動

「いくつになっても自分が望んだ時に子どもはできる!」と思っていませんか?
 「妊娠・出産について正しい知識を得る場」「新しい命について考える場」を提供します
                                  
                             
 現在の日本では、活躍する女性が増える一方、妊娠・出産の正しい知識がないがための晩産化が進んでいます。「いくつになっても自分が望んだ時に子どもはできる」「高齢になっても妊娠出産できる」「医療の手さえ借りれば子どもはできる」といった思い込みから妊活をはじめた結果、なかなか妊娠できず治療期間が長くなり「治療がやめられない」「あきらめられない」といった負のスパイラルに陥ったり、経済的・精神的な負担や、子どもがいない人生を考えることができないことなどから、人生の再構築に苦悩する人(ご夫婦)が増加している現状もあります。
 
 MoLiveの活動を通しても、不妊で悩む方々の多くが、「知らなかった」「知っていれば・・・」とご自身の知識不足を嘆かれている現状を目の当たりにし、「正しい知識」を持つことの大切さを痛感しています。「子どもができずに悩む人々の助けになること」が一般社団法人MoLive(モリーヴ)の理念ですが、「将来子どもができずに悩む人を少しでも減らすこと」も、同様の理念です。
 
 現在の日本では、生殖に関する正しい知識を若いうちに得る機会がありません。学校教育においても家庭教育においても、この大事な教育がなされていない現状に目を向ける必要があると思われます。間違った知識から人生設計に支障をきたす状況や、正しい知識を持たないがゆえに苦悩の日々を送らなくてはならない現状を見直すべく、少しでも早く、若いうちに「妊娠・出産について正しい知識得る場」「新しい命について考える場」を提供して参ります。
 
*********************************************************
具体的な活動
◆ 講演活動(永森咲希)
◆ イベント開催 / イベント協力
 
ご賛同くださる皆さまと共に、命を愛おしむ社会にしていくことを目指します。
 

ご案内

◆ 2017年11月23日(木・祝)にイベントを開催します。
「知っててほしい 妊娠適齢期!(不妊の現状から)~男女で考えよう 後悔しないライフプラン~」 今回は、医師や生殖心理の専門家らの講演及びシンポジウムですが、不妊治療を経験し出産された杉山愛さん(元プロテニスプレーヤー)も登壇くださいます。
詳しくはイベントぺージをご覧ください ⇒ http://molive.biz/?page_id=6893